スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お話が生まれる風景 西洋版です。

お話が生まれる風景西洋版 森の小人たち01

 今回、『お話が生まれる風景~西洋版』の 小さいバージョンです。

とても素敵な、西洋版の原版は、修道院を中心に、ランドスケープ(風景)の中に、たくさんの童話がちりばめられて、日本の風景とはまた違った 世界を魅せていただきました。

その中で、小さな、風景の中のひとつ(一部)の、森の小人たちの楽しい風景に魅せられて、小さいながらご紹介をさせていただければと思いました ♥

 このいただきましたサイズは、ポストカードほどのサイズなのですが、本当におとぎの国の世界(森)に、入っていくような絵に、小さくても、深い力をとても感じました。
森の中で、楽しく楽器を弾いている小人たちが、本当に楽しそうで、その中にいるように感じます^^
原画から、望遠鏡で、その部分を除いているようにも感じるかもです。
部屋の座る各所に、かけたらまた楽しいなと思いました♪

本当に、お写真では伝わりきれないのですが、ぜひ、おうちのリラックスされます場所においていただければと思いました☆

きっと、原画の全体の絵 (このサイズはもっとおおきいもので M,Lサイズがございました) は、緑と童話の世界観を さらに体験できますかと思います。

ぜひ、どの民話が登場して、どのような世界が繰り広げられておりますか、ご覧になって下さい。
本当に、かわいいです♪

・・> お話が生まれる風景 西洋版 @ Studio Green Magic さまサイト

お話が生まれる風景西洋版 森の小人たち02
スポンサーサイト

お話が生まれる風景シリーズの第二弾 「こころが柔らかくなる、お話がある風景」

掲載が、少しおくればせながら、Studio Green Magic さまにて、お話が生まれる風景シリーズの第二弾として、「こころが柔らかくなる、お話がある風景」を、いただきました。

こころが柔らかくなる、お話がある風景

拝見したかったのと、幼稚園や、老人ホームなどにもとても向いている(対話が増えます)とのことと、ボードにすると、TVのカヴァー代わりになるとのことで、夫の実家へいく予定だったのですが、一時、我が家に鎮座してもらいますことに・・。

・お孫さんと一緒にリビングでお話会
・小さいお子さんが交じるパーティ
・外に出にくいお年寄りのお部屋のインテリア
・子供部屋の飾り
・幼児教室、外国人向けの日本語教室、老人ホーム、幼稚園、保育園、小児科の待合室など
に、おすすめの作品とのことで、民話の登場人物が、このように入り混じり楽しんでいる姿はどこでもみることはできません。

とにかく、色彩の豊かさと、民話の世界観が、もれなく盛り込まれており、本当にお部屋が明るくなります。

「心に残る民話が生まれました。懐かしいこの風景を子供達に伝えて行きましょう。」というお話の絵で、
民話は世代を超えて共有できるお話ですので、子どもから高齢の方まで眺めて楽しんで頂けるのことでした。

懐かしさにこころも、会話も弾みます。

民話の同じ登場人物も、いろいろな場面におりますので、お話の記憶を手繰り寄せるように、場面をつなぎながら思い出したり、とても楽しいです☆
また、四季の要素がすべて入っているのに、とても、自然にまとまっていて、改めて、すばらしいと思いました。

民話をしっていても、だせない世界観を、とても感じました。

主なお話が町民の話よりも里山・野山で生まれたお話が多く、自然がある=ファンタジーが生まれる、
ということも お伺いをして、自然のすごさを改めて納得しました。

拝見する側では、ただ、すごいと思ってしまったのですが、
作者さまの造園経験(リアリティ)と、ファンタジーやアニミズム的な要素を重ねられて描いていらっしゃり、馴染み具合や世界観を作りますことができたとのことで、考えられた深いものもあり、とても納得がいきました。

本当に、こころがやわらかく、あたたかなりました♪

今回は、軽いボードタイプに仕上げていただきましたので、持ち運んでどこかで楽しむこともできそうです。

(今回は、コーティングなどをお願いしなかったので、手作りで枠を作りましたが、ご相談もできるようで、用途に合わせて、対応していただけるかと思いました。)

初回は、期間と数量限定のものでしたが、
制作は、Studio Green Magic にてご相談いただけますかと思います。

10月に、また、新たに、手軽に掛けられます日本の風景の作画「日本の四季シリーズ」も、出来上がりましたようですので、そちらも お手頃なサイズで、1年を通して楽しめますものでとても素敵かと思いました. 。・☆

・・> Studio Green Magicさんの「風景ポスター~心がやわらかくなるお話がある風景~ 」へ

・・> お話が生まれる風景シリーズの一弾の 風景の絵本「お話が生まれる風景」記事は こちらへどうぞ


お話が生まれる風景2-ss

最近に、やっと作れました手作り額装で、壁にかけてみました。

やはり、こちらは、用途にあわせましてコーティングなどをご相談できますとよいかもと思いました。

イギリスの刺繍

刺繍の会に参加させていただきました。

刺繍といっても、今までに見たことのない、夢の中に入ってしまいそうな、花の妖精(フラワーフェアリー)(イギリスの挿絵画家であり絵本作家でもあるシシリー・メアリー・バーカーが描いた詩画集に出てくる妖精です)の刺繍。
(お花などの植物の刺繍もありますが、今回は、フラワーフェアリーのシリーズを見せていただきました。)
更に、3D、、というと、デジタルチックなイメージですが、立体的になっており、今までの刺繍のイメージをこえた、とても素敵なもので、見てすぐは、刺繍で作られているのか?と思ってしまうような、アーティスティックな作品でした。

こちらは、南アフリカのケープタウンに在住の世界的な手芸家の方の刺繍の手法で、日本でできる方は、他にはまだいないというとても珍しいものだそうです。

クリスマスツリーの妖精
クリスマス前なので、クリスマスツリーの妖精のキットで教えていただきました。
始めますと、思った以上に、その世界に、無心に入り込んでしまいます。
生で完成しました作品をみますと、今にも妖精が舞い踊りそうでした.。.・☆
(左の私のものは、まだまだ未完成です。)

使用します糸やリボンは、手染めのものを使っており、
その色味もまたとてもきれいな色合いで、より味わい深い作品になります。

お写真を撮ってこなかったのですが、Space Life Treeさまのブログに素敵な
お写真とともに、ご紹介が掲載されておりますので、
是非、こちらをご覧になってください☆
→ Space Life Treeさまのブログはこちらをクリックしてください。

とても素敵な、刺繍ですので、是非、皆さんにも知っていただければ幸いです♪

KAARU 鹿と森


鹿と森

人生の一大記念にと、小物を扱わせていただいております、KAARUの絵をyatto購入させていただきました。

こちら(shop)では、小物のみのお取扱いですが、
日本では、絵のほうがメインに扱われているKAARUさんの作品。
とても強いエネルギーがでているようです。
ちゃんとストーリー(物語)が絵にあり、
また、各人にあったストーリーを見つけていただけます。
(私も初めは、違うものを考えていたのですが、こちらに導かれ、、
気がつくと、家の者も私も、ぼーっと絵の世界に入っていることあります。
みえなくても感じるのでしょうか?)

もったいないいただきものに感謝です。

ご興味がありましたらこちらへ

プロフィール

comfort111

Author:comfort111
コンフォータブル・ライフ へようこそ!
快適なライフスタイルを作るための オーガニックで自然なものについて掲載します。
Comfortable Living SHOP
日々交々を綴った日記
クリックで救える命がある。

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。