スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶芸 萩焼

以前に陶芸美術館を訪れ、いつかは、陶芸・・・と心あたためておりましたところ、
ご紹介の機会を得ることができました。

今回は、萩焼久杉窯の工房をやっていらっしゃいます方の作品です。

今回ご紹介の作品は、萩焼きのお膝下であります山口県岩国市にありますお店
晏調和流(アンヴァランスリヴァー)さんのオリジナル作品で、
萩焼にして、あえて釉薬かけておりません 炭のカップなど
独特の手法の作品です。

萩焼久杉釜 炭カップとお香立て

ドーナッツ型のものは、お香立てです。
さまざまな大きさの穴があいており、お香の太さに合わせてお使いいただけます。
使うほどに七変化すると言われております萩焼の魅力にも惹かれそうです。

炭のカップは、使いますほどに、手にも飲み物にも馴染み、
味がまろやかになると同時に、器が呼吸している、という感覚が直に伝わり
なんともいえません使い心地です。

これから、更に、馴染んで手放せなくなりそうです。

どちらも萩焼の伝統を生かしつつ、作家の独創的な感性がとても反映しています作品ですので、
是非、一度ご覧になっていただけましたら幸いです。

また、ほかの作品にご興味をもたれました際にも、
是非、下記よりご連絡をいただけましたら、嬉しく思います。

これから、晏調和流(アンヴァランスリヴァー)さんの、オリジナル作品をご紹介しまして、
その個性的で素敵な世界もより知っていただけましたら幸いです。

調和流(アンヴァランスリヴァー)
萩焼久杉釜の作品につきましてはこちらへ


スポンサーサイト
プロフィール

comfort111

Author:comfort111
コンフォータブル・ライフ へようこそ!
快適なライフスタイルを作るための オーガニックで自然なものについて掲載します。
Comfortable Living SHOP
日々交々を綴った日記
クリックで救える命がある。

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。